フルートの魅力


はじめまして、Skype オンライン楽器レッスン Joyle(ジョイル)フルート講師の金子良江です。

フルートをやっていると「女の子らしくて、華やか」なんて言われることも少なくありません。いやいや、勇ましい音色でかっこいい曲も吹けるんです。知れば知るほど、いろんな音色を追求したくなる楽器フルート。そんなフルートを紹介しながら、魅力についてお伝えします。

フルートは昔からあったの?

同じ木管楽器のサックスなどに比べるとフルートには長い歴史があります。

みなさんがフルートといって思い浮かべるのは、横長のものですよね?バロック期以前はフルートといえばリコーダーのような縦長のものを指していました。その縦長のものと区別するために横長という意味のトラヴェルソという言葉をつけて「フラウト・トラヴェルソ」と呼んだ木製のものが現在のフルートの前身です。現在は金属製のものが一般的ですが、トラヴェルソの影響もあり、フルートは今も木管楽器に属します。そして、19世紀の半ばにテオバルト・ベームという人により改良され、現在のみなさんにおなじみの「ベーム式フルート」が作られました。

ちなみに…

一般的に″笛″と呼ばれるものにフルートも含むと考えると、ネアンデルタール人が動物の骨で作ったとされているものが最も古い″笛″なので、約4万年前にはフルートの祖先はいたことになりますね!(笑) 骨とフルートなんてかけ離れているのでは?と思う方もいるかもしれません。瓶の口をホーと吹いて音を出したことはありますか?その原始的な奏法とフルートの音の出し方は、ほぼ同様なのです!

フルートの素材

さきほど、現在は金属製のものが一般的と書きましたが、私の先生が愛用している楽器は木製ですし、某通販サイトで綺麗な絵柄のガラス製なんてものも見かけました。極めれば極めるほど、音色が豊かになるのはどの楽器にも共通して言えることですが、それぞれの素材によって音色が異なり、さらにプレイヤーの呼吸や歌い方によって大きく左右されるフルート。個性が出やすく、好みの音が分かれるのも納得できますね。

フルート属の楽器たち

フルートの仲間というと、何を思いつきますか?多くの方はオーケストラや吹奏楽で見かけるピッコロを挙げると思います。実はピッコロの他にもフルート属の楽器があるのです。

  • ピッコロ
  • ソプラノ・フルート
  • フルート・ダモーレ
  • アルト・フルート
  • バス・フルート
  • コントラバス・フルート
  • ダブルコントラバス・フルート

音域の高い順に並べてみました。低音域になるほど、管が太く大きくなっていきます。この仲間たちが集まると、オーケストラとほぼ同じ音域の演奏が可能になるため、フルート属だけで結成した「フルート・オーケストラ」が存在します。

フルートを上手に吹くために

フルートの名曲って?うーん、ごめんなさい、私は選べません(笑) なんたって、バロック時代から現代にいたるまで、ソロ・オーケストラ・室内楽、たくさんの楽曲があるのですから。

紹介したい曲はたくさんありますが、例えば、フルートを吹けるようになったら挑戦したい曲として挙がることが多いのは、ビゼー作曲「アルルの女」のメヌエットでしょうか。あの美しい旋律は一度聴いたら忘れられないでしょう。

吹きたい曲を見つけても、簡単に吹けるものではありません。音を並べることは独学でもできるかもしれませんが、思い通りの演奏をするためには、専門的にフルートを学んできた人の演奏を聴き、レッスンを受け、テクニックを磨くことが大切です。

もし限られた時間の中で効率よく練習できたら、とても有意義ではありませんか?それが実現できるのが、プラスアドのレッスンサービスです。気軽にフルートのレッスンを受けてみませんか?

話題の Skype オンライン楽器レッスン ジョイルは、0円体験レッスンから。

関連記事


The following two tabs change content below.
金子 良江(フルート)

金子 良江(フルート)

いつも、心地よい演奏をしたい。歌うことが好きで、カラオケでは山口百恵。生き物も大好き、特に爬虫類。 山手の丘音楽コンクール2012奨励賞。第9回日本管打楽器ソロコンテスト銀賞。
金子 良江(フルート)

最新記事 by 金子 良江(フルート) (全て見る)