ホリデーシーズンを盛り上げるX’masソング3選


Skype オンライン楽器レッスン Joyle(ジョイル)編集部です。

街はすっかりクリスマスの気分ですね!

アメリカでは、11月の第4木曜日“サンクスギビングデー”以降~元旦までがホリデーシーズンとなります。バーゲンセールがあったり、NYはロックフェラーセンターの巨大ツリーにイルミネーションが灯ったり、心踊る季節になるわけです♪

そんなキラキラした今の時期を盛り上げる、クリスマスソングをご紹介します!

O Tannenbaum/もみの木

ドイツを発祥として、世界各国で歌われているキャロルのひとつ。日本語訳も何種類かありますが、どれももみの木の雄大さを表現するような歌詞です。実際のもみの木は、高さが40mに達することも!

Les anges dans nos campagnes/荒野の果てに

フランスの伝統的なキャロルが元になっていますが、キリスト教の教会では聖歌・賛美歌でもあります。クリスマスは、言わずもがな、イエス・キリストの誕生日ですが、そんな救い主の誕生を天使たちが告げ、祝福するという歌詞です。

Cantique de noël/さやかに星はきらめき

フランスの作曲家、アドルフ・アダンによるキャロル。「オー・ホーリーナイト」という英題でも知られます。アドルフ・アダンは、有名なバレエ音楽「ジゼル」の作曲者でもあります。このキャロルも、短いながら転調もあり非常にドラマティックな一曲です。


そもそも欧米では、クリスマスという大切な日を家族と過ごすのが一般的だそうです(日本はいつから恋人と過ごす日!みたいになったのでしょう…笑)。ぜひ家族みんなで、クリスマスソングを歌ってみてください。一家のハーモニーがホリデーシーズンを素敵に彩ってくれることでしょう♪

話題の Skype オンライン楽器レッスン ジョイルは、0円体験レッスンから。

関連記事


The following two tabs change content below.
Joyle 編集部

Joyle 編集部

楽しいレッスン「Joyle」 Web マガジン編集部です。皆さまに楽しんで頂けるような音楽記事を執筆してきます!
Joyle 編集部

最新記事 by Joyle 編集部 (全て見る)