音楽スタジオレンタルの魅力


Skype オンライン楽器レッスン Joyle(ジョイル)事業担当の小池宏幸です。

私は、自宅にピアノ(含む電子ピアノ)がないため、練習やSkype オンライン楽器レッスンを受講するために音楽スタジオをレンタルすることが多いです。

家に電子ピアノがあったときでも、毎週のように近所のスタジオにいってましたし、音楽スタジオめぐりが”趣味”だった頃もあります。

そんな「音楽スタジオ」の魅了について語ります。

1. 音楽スタジオとは?

楽器を演奏するための部屋のことで、通常は防音設計になっています。これを利用時間に応じてお金を払ってレンタルするわけです。

タイプとしては大きく分けて、

  • 楽器専用スタジオ
  • 音楽教室

の2つがあります。

楽器専用スタジオ」は、スタジオ部屋だけを提供しています。ピアノやドラムが常設された部屋もあれば、管・弦楽器向きに譜面台しかない部屋もあります。都内では、サウンドスタジオノアNOAHさんやスタジオペンタさんがメジャーです。

音楽教室」は、主にヤマハさんなどのグループの音楽教室が、レッスンのない時間に部屋のレンタルサービスをしています。ヤマハ音楽教室さんは、ほとんどの教室でレンタルサービスを提供していますが、カワイ音楽教室さんは場所に依るようです。

2. 音楽スタジオレンタルの魅力は?

音楽スタジオレンタルの魅力は、

  • 本物の楽器に触れられること
  • 気にすることなく大きな音を出せること

です。

ピアノであればグランドピアノに思いっきり触れることができますし、防音なので他の人に迷惑をかける心配もありません。

それに、来ている人たちがみんな「楽器好き」というのも、モチベーションがあがりますよね。一人で黙々と練習するのも良いですが、こういうところで仲間を見つけるのも醍醐味です。受付の人との音楽トークも楽しいです。

3. レンタル代はいくらぐらい?

ピアノであれば、1時間あたり¥1,500〜¥3,000程度が相場です。アップライトピアノであれば安くなりますし、都心ですと高めです。

また、譜面台しかない部屋は、1時間あたり¥1,000程度が相場です。

楽器専用スタジオですと、入る人数によって高くなることもありますのでご注意を。

4. 音楽スタジオはどこにあるの?

楽器専用スタジオは、東京都内であれば音楽が盛んな渋谷池袋に多いです。また、主要な駅の近くにあることが多いようです。

音楽教室は、もっと多いです。電車で言えば急行が止まるような駅でしたら、ほぼ間違いなく駅近くにピアノをレンタルできる教室があります。

5. 音楽スタジオはどうやってレンタルするの?

まずは、借りたい地名や駅名に、楽器と「スタジオ」を組み合わせて検索します。

例:渋谷 ピアノ スタジオ池袋 ドラム スタジオ

次に、スタジオのサイトに書いてある電話番号に電話します。予約状況やレンタル料がWebに掲載されているスタジオも増えてきましたが、予約受付は大抵は電話ですので一気に聞いてしまったほうが早いです。

あとは、借りたい部屋のタイプ(例えばピアノ部屋)と、借りたい時間の空き状況、そしてレンタル料を聞いて、良さそうであれば予約しましょう。

なお支払いは、スタジオで現金精算であることが多いので、お金を持っていくのをお忘れなく。

6. 音楽スタジオで気をつけることは?

以下のことに気をつけましょう。

  • 音楽スタジオには、必ず予約してから行くようにしましょう。直接行っても空いてないこともあります。
  • 退出は、終了時間より5分前までに行うのがベスト。スタジオによってはそのように指示されることもあります。
  • 特にピアノの場合、飲食厳禁の場合がほとんどですので、注意しましょう。
  • 楽器は丁寧に扱いましょう。

 


音楽スタジオで練習したら、ぜひ Skype オンライン楽器レッスン で先生にアドバイスをもらってみませんか?初回のお試しレッスンは無料です!

話題の Skype オンライン楽器レッスン ジョイルは、0円体験レッスンから。

関連記事


The following two tabs change content below.
小池宏幸

小池宏幸

イマドキのITお兄ちゃん。プラスアド代表。 スマート電子楽譜 piaScore、オンライン楽器レッスン「ジョイル(Joyle)」。ショパン大好きなアマチュアピアノ弾き。